2006年02月04日

リニューアル  〜BEATS〜

内覧会ということで、久しぶりにビーツへ。
ところが、まだ、作業は終えてなく、完成は見れなかった。
でも、コンセプトはよく分かった。
従来の写真を展示するスペースと 
新しくムービーを上映できるスペースが提供されるようです。

ムービーは自主制作のものに限るのだろうか?
自分の好きな映画を皆に強制的に見せるとか出来たら・・・。
その辺のことを確認すればよかったけど、バタバタしたまま、帰った。




posted by rana at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月31日

京都国際近代美術館

『ドイツ写真 現代』を観て来ました。
どこか日本人と気質が似ている人種が撮った作品だからなのか、
すっごく刺激を受けたわけでもないのに、印象に残る作品が多かった。
来ている人たちも、何かしら写真や、カメラに関心のある人たちで、
若い人が多いように思う。

私はと言うと、この間、自分の作品を撮っているとき、
三脚を倒してしまい、愛用のカメラが壊れかけなのです。
こんなことでは、上達しないはずです。
posted by rana at 13:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月18日

How Are You?展

今回は、ビーツギャラリーの面々が他のギャラリーで展示するということで、京都まで行ってきました。
久日ぶりの京都は、雪が道路に残っているほど寒く、
ちらちら雪も待っていました。
四条から丸太町までのギャラリーを探索。
寒い日は、一ヶ所のほうがありがたいけど、
いろんな場所で、たくさんの作家さんが参加してるので、
そんな訳には行かない。

写真ではないけれど、四条通に「永楽堂」というお店を見つけた。
前から行きたいと思っていたので、
前を通ったとき中を覗くとビックリしたことに
M.Yさんのご子息の染めたという手ぬぐいがあるではないですか!?
私は、染め斑があるからともらったので、よく覚えてる。
そこでは、手ぬぐいとしてでも売ってるのですが、カバンになっていた。
いい感じでした。
posted by rana at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月05日

How much?展

『How Much?』展
場所:BEATS GALLERY
期間:12月17日〜22日(木)
詳しくは>>>

ギャラリーへ行くと、1作品○○円と書いてあるのを見かける。
『高っ』と思うものや、『安い』と思うものとさまざまだけれど、
自分で、値段をつけるならこの値段だと
値踏みして作品を見たことは、今まで、一度もない。
自分の部屋に合うものに出会ったら、
値段は関係なくなるのかな?

作家にしても、客に言われる値段で売りたいときはある。
私にしても、自分の作品に値段をつけるのは嫌い。
でも、いくらか、相手に提示しないといけない。
いつも、すっごく悩んでしまう。
悩まないように、もらう金額の仕事はするように心がける。
写真作家も同じだろう。
プリントも額もこだわってみたり。
そう言うのを考えると、値段をつけるのは、難しいな。やはり。
posted by rana at 12:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月21日

ムービーツ

BEATSでは、いつもとは、変わった企画で、
『ムービーツ』と言う、スライドや、ムービーにした作品を上映していた。
日頃は、写真を主に撮ってる人がほとんど。
でも、しゃれた音楽に乗って、めくっていかれる写真や、映像は、
壁にジッとしているスタイルとは、まったく違っていて、
楽しい企画でした。

その時思ったのは、友人の結婚式や新婚旅行の写真も、スライド形式にしてもらえると、楽しめそう。だと。コメントも、その時々に入っていたら、友人の膨れ上がる話も聴かなくて済みそうだしね、いいアイデアかも。
posted by rana at 12:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月16日

『シカクイナツ』〜ギャラリー・アヴィ

ギャラリー・アヴィのオーナーさんのF氏の個展が、今開催中の(前回にも書いた)HOLGA EXPOと同時に始まりました。こちらの作品も、Holgaでとったものばかりで、不思議な世界。
Fさんは、ホルガ会の総取りまとめもしておられるので、自分の個展も、同時で、かなり、ハードなスケジュールで、乗り越えられてるようですよ。EXPO展のNadarと場所が近いので、両方訪れて欲しいものです。

来週火曜日の『おはよう朝日』で、紹介されるので、チェックしてみてください。
posted by rana at 14:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月15日

『HOLGA EXPO 2005』 始まる

Osaka 期間:8/16〜28 場所:Nadar
Tokyo 期間:8/22〜9/2 場所:Nadar355
詳しくは、Holga会HP
A・B組に分かれているので、2度楽しめる。(N氏は、A組で、両地で前半週に展示されます。)

holga.gif
今年も、Holgaの不思議な魅力の集まる時期になりました。

Holgaと言うのは、トイカメラなのですが、このところの人気により、品薄状態が続いてるようです。私自身も、まだ、手に入れておりません。今年こそ買おうと思ってます。普通のフィルム(35mm)で使える様になったことだしね。
写真は、去年イタリアにメインのカメラとして持って行った時のものを、デジで撮りました。出展できるレベルには、ほど遠い作品ですが、意外にきっちり取れてしまった。トイカメラでも、万能ものです。
posted by rana at 13:42| Comment(0) | TrackBack(1) | ギャラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月07日

『トキノモノ』〜beats Gallery〜

dehara.gif
このブログで何度も紹介をしている、ビーツギャラリー。先週末は、D氏。ではらっちょ。
いつもの場所ではないような空間になっていた。写真で見る限り、何が写ってるのか分からないけど、現物も、見る角度によって、映してるモノが見えてくる。最近のD氏の作品はこの線のものをみる。撮影技術のことは分からないけど、人間の目ではとらえにくい視点。
この月末に、スライドの上映会があるらしい。それも、楽しみ。
posted by rana at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月26日

パーティー(ビーツギャラリー)

『わたしの6月1日』という写真展の打ち上げパーティーに行ってきた。6月1日というのは、写真家にとって、特別な日だそうです。日本にはじめて、カメラが来た日?なのかは、定かではありません。が、その日一日で、one-filmを撮り上げるわけですね。それぞれの日常をとってる人や、特別なことをしている人と、さまざまな作品ばかりでした。でも、数が多くて、細かくは見れてなかった。
パーティには、定番のカレーが出されていて、今回初めて頂いたのですが、ココナッツ系で、辛くて、美味しかった。ビールも飲み放題で、昼間からのビールは、さすがに美味しい。パウンダオトコさんの紙芝居芸もあって、なんともごちゃごちゃした空間。オーナーの一人のO氏は、ひっきりなしに汗をかいていた。あれだけ人がいれば、暑いに決まってるし、ビルの屋上なので、風は入るのだけど、止まると悲惨。カメラと写真を愛する若い人立ちで、ごったがえしていた。

ビーツギャラリー>>>
posted by rana at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月24日

JPS展はじまる

【関西展】  
会場: 京都市美術館(岡崎公園内)
会期: 6月28日(火)〜7月3日(日)
時間: 9:00〜17:00(最終日16:30閉館)
イベント: ”1 DAY QUICK”撮影指導・講評(参加60名)
指導者:水野克比古、浜岡収、井上博道
日時: 7月3日(日)9:00〜
JPS展入賞・入選表彰式・講評
場所: 京都市国際交流会館
後援: 京都府教育委員会/京都市教育委員会

詳しくは>>>
posted by rana at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月05日

再『昨日よりわくわくしてきた』

uominipani.gifyoshii.gif
6月7日までということなので、見納めに『昨日よりわくわくしてきた』を見に行ってきました。2度も同じものを見に行くというのは、あまりしないのですが、そのぐらい楽しい場所だということでしょうかね。最終日曜ということもあり、口コミなのか、私たちのように、リピーターなのか、たくさんの人が来てました。同じものといっても、少し、変わっていたり、増えていたりで、またまた、わくわくしてしまった。
パン人間の行列は面白かったけど、その準備の姿の方が面白かった.頭や顔にパンをくっつけようと真剣にやっている.何とも愉快.一番のお気に入りは、やはり、吉井家と周りに住む家族の映像。なんてことのある日常を、かいつまんでいるのか、それだけなのか?よく解らない街.他にもいろいろあった.
モノ作りの楽しさの根源というのか、モットーのようなものを感じた.作り手が、楽しむということが大事なんじゃないのかな?それに、私は、ガラスという素材を使っているけど、世の中には、いろいろなモノを材料に出来るものだ.発想の無限に感激.刺激を頂いてきた.

posted by rana at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ギャラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月25日

室内の花見

先日、ビーツギャラリーでの、『ハナテン』に行って参りました。
かなりの人数の人が、各々に話して飲んで、してました。展示の写真は、花なので、愛でることも出来、なかなかの会。
そこで、知り合った、コウジさんとバンブー君です。
bamboo.jpg
posted by rana at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月19日

ハナテン〜Beats gallery〜

今回、ビーツギャラリーさんで、『ハナテン』という、花ばかりの写真を展示するそうです。出展作者は、50人以上!貼れるの??

期間:4月22日〜24日〔金〜日〕今週です。
詳しくはこちらへ>>>ビーツギャラリー
hana.jpg
posted by rana at 13:22| Comment(1) | TrackBack(0) | ギャラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月27日

原一男『ばかにスンな』

豊中服部の駅からほんの数分の場所にあるギャラリー176に行ってきました。
私は、数日前に知ったのですが、有名な原一男さんの個展に行ってきました。モノクロ写真で、とても優しさが感じれました。
私が知ったのは、監督としての原氏なのです。先日公開が始まった『またの日の知華』が面白そうだと思い、監督をチェックしたときです。
その原氏の30年以上も前のカメラマン時代の写真にふれて、不思議に思いました。どうも、話によると、映像を作ってる感じとその写真の雰囲気は違うらしい。早速、映画チケットも購入したので、見るのが楽しみです。
この4月9日にギャラリー176で、原氏のトークと初作の『さよならCP』の上映もされます。
posted by rana at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月13日

あきんどの・・・

先日紹介した『あきんどの三惚れ』に、行ってきました。
いつも、天神橋商店街で、買い物しないので、店主の人たちのことは、知らないのですが、皆さんいい顔して映って張りました。
裏話ですが、カメラマンの方が、直接店主に、撮らせてほしいと、交渉しなくてはいけなかったらしく、照れ屋さんが多いのか?断られることが多かったようです。だから、OKを出してもらうと、気合を入れてとったことでしょうね。
posted by rana at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月01日

街あきんどの三惚れ

『街あきんどの三惚れ』というのは、写真展です。
期間:2005/3/7(月)〜3/13(日)am10:00〜pm19:00
場所:天神橋商店街【天三おかげ館】

知り合いが出展しています。
広告写真のプロたちの展示なので、おもしろそう。
2005_title_img.jpg
posted by rana at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月06日

BEATS

明日2月6日までなんですが、BEATSギャラリーで、岡島さんの個展をやってます。
今日行って来たのですが、ま、ウチのmacの古さを言及されてしまった・・・。
ご自分の写真の話は、きっとされたら嬉しそうに話されますが、照れくさいのか、最近はまってるデジカメの話をされていました。
なんか可愛い人です。
それにプロの写真家ならぬ様子で、初めてのデジカメの機能を言うなんて。
私にレベルを合わしてくれたのなら感謝。

実は、ギャラリーの雰囲気を伝えるのに、デジカメは持っていったんですが、メディアを入れ忘れて、お伝えできません。私の意見ですが、HPの様子は、出来過ぎ、もっと人間臭いんです。良い意味で。
posted by rana at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月31日

『流行するポップアート』展

andy.jpg
今、大丸梅田店でやってる『流行するポップアート』を見てきました。
あんまり詳しくないのですが、代表といえば、アンディー・ウォーホールですかね。
一番びっくりしたのは、彼の撮った、スナップ写真に写っている有名人たちの数です。若き日のエリザベス・テーラーなどなど。一番印象に残ったのは、カバンから溢れ出る液体。

食い物より芸術の週末になってしまった・・・。
本当は、美味しい中華と佐世保バーガーの報告をしたかったのにもうやだ〜(悲しい顔)、どっちも、都合がつきませんでした。
posted by rana at 14:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月20日

BEATS

BEATSギャラリー
[PEACE]
期間わずかなんですが、明後日の12月22日(水)まで(14:00〜21:00)
やってるそうです。
私も、明日か、明後日に行きます。
100人ぐらいの作家さんの出展で楽しそう!

La Pace
posted by rana at 23:17| Comment(1) | TrackBack(0) | ギャラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月12日

こみまる展

吹田歴史文化まちづくり協会のこみまる展に行ってきました。
先日(11/21)も見た藤田氏の作品や、素晴らしい芸術家の人たちの作品が所狭しと展示されてました。
たまねぎボール
色々なジャンルのもので、創作意欲を仰ぐモノばかりでした。
建物も、昔、庄屋だった家らしく、広くて、蔵も、展示室や、音楽室に利用出来るようになって、居心地良さそうでした。
不思議な物体がたくさんいろんなところにいて、どうも占拠されていってるらしいです。犬
その物体。
生き物?生き物?

posted by rana at 23:40| Comment(1) | TrackBack(0) | ギャラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。