2005年06月03日

体の仕組み

先日、会社に出かけるとき、自転車に乗ろうとしたとき、なんかこけるかもと連想したまま、本当にこけてしまった。足に力が入ってないまま、ペダルにかけたので、そのまま滑っていった感じ。大したことのないようだったけど、ヒジと擦り剥いたヒザが痛いし、パンストもビリビリでしたが、(スカートで見えにくいかな?と判断)そのまま、急がなくてはならなかった。
その次の日、階段を降りていると、カクンっとなって、ひざが痛くなってきた。会社から帰って、家の近くの接骨院に行って、診てもらった。(そこ先生は、ぶっきら棒で、診察してくれるまで、時間がかかるし、怖いので行きたくない)案の定、何でこけたかとか、色々質問されて、本当に痛いということを疑っているようで、ややこしい。言っておくけど、何にもないのに会いにきたいほど男前ではない。本当に本人に言いたいぐらい。でも、腕は確かなので、他を探す気にもなれないし。
どうも痛めてるのは、ヒザではなく、太ももの奥の筋肉のようだった。最近、走りすぎていたうえに転倒したからじゃないのかな?と思っても、口に出すと、怒られそうなので、黙っておいた。お尻の横を押さえられて、暴れたいぐらい痛かった。説明されても、分からないけど、普通はあんなにいたいものなのかな?さっぱり体の仕組みは分からない。
寝るときのアドバイスもしてもらったので、朝起きたときには、すっかり治ってるようです。さすが、専門家は、違うなー。もう、行かないでいいから我慢してよかった。

posted by rana at 12:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月29日

初夏の花見

bq.jpg asupara.jpg

  例年は、桜の散るころにお誘いが来るのに、今年は、今になってから、お花見のお誘いがあり、行ってきました。場所は、いつも、大阪の市内のど真ん中のウツボ公園。あるところで知り合ったオランダ料理屋のアウデ・カースさん主催。料理は、バーベキュー中心で、いつも美味しいものが振舞われる。最近お店のほうに行く機会がなく、申し訳ないと思いながらの参加になりました。スタッフが、総入れ替えしたようで、見知らぬ顔が多かった。
偶然、劇団をやっておられるパウンダオトコさんのグループも来ていて、何やら、いきなり、水で玉ねぎを炊いてカレーを作ろうとしていたので、これは!と、注意してしまったわ。でも、肉を炒めて、玉ねぎはしんなりしてからじゃないと、玉ねぎ臭く出来そうで、黙ってられなかった。良いことをしたと思うけど。

今の時期、春の本花見よりは、暖かく、ビールも美味しいので、出来るのなら来年も、この時期が良いなー。

アウデ・カウスのご主人は、ホントに温かみのある人なので、お近くの方は、是非行ってください。オランダ料理は想像付きにくいと思いますが、行ってみないと、なんとも分からないと思います。今は、生のホワイトアスパラが食べれるシーズンだそうですよ。
posted by rana at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月25日

集い

今日は、前の会社で知り合ったYさんとKさんと会いました。約束の時間には、残業で、少し遅れていってしまった。場所は、私が二十歳のときから行っている、『八起鳥』という焼き鳥屋。少し、若い子が行くところじゃないので、行くと、可愛がってくれます。(今は、もう、若くない)鶏肉は、冷凍ものは、使わないため、売れ切れになることが、多々ある。いつも、行くのが晩いというのも、原因かもしれないけど。閉店時間になっても、よく、話をしてくれるお母さんと、マスターがいる店です。飲酒運転が厳しくなってから、みんなを誘っていきにくいけど、年に一回ほどしか行けてないのに、いつも暖かくしてくれるのは、ほんとありがたい。本当の親のように、まだ嫁にも行かないことを、残念がってくれているのです。

Yさんが、会社を無事辞めれたので、その祝いで集まった。会社での出来事に話は集中した。特に社長のこと。それにしても、変わった、会社だった。会社の悪口を書くのは、いけないので書きませんが、就業していたときは、不思議な期間でした。Kさんは、私が仕事を引き継いだのでさっさと辞めていたので、今は、幸せに、過ごしてるとのこと。Yさんは、10年も、居てたので、これから新しいとこに行く、不安を感じながらも、フーッと言う感じじゃないかしら?話は、尽きず、また会うことにした。
二人とも、焼き鳥が美味しいことに喜んでくれてたみたいで、良かった。私も、久しぶりに、会って、楽しかった。
posted by rana at 00:00| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月23日

カレーの街よこすか

mikasa.jpg

初めて行って、知ったのですが、横須賀は、『カレーの街』だそうです。私は、♪港のヨーコ、横浜、横須賀〜♪というだけしかしらなかったのです。
ですから、目的は、カレーじゃありません、『記念艦みかさ』です。軍事に興味はないのですが、N氏の趣味で付いていきました。話を聞くと、日本の戦争時代大活躍したというのも、よく分かり、今まで、日露戦争で、なぜ日本が負けなかったのか、歴史の時間に疑問を抱いていたことを思い出し、解決しました。
ちょうど、100年前の5月27日(2日後)、みかさ率いる日本軍が、ロシアのバルチック艦隊に圧勝したそうです。東郷平八郎の戦略勝ちだったらしい。そのとき負けてれば、第2次世界大戦なんて起こらなかったかもしれないと思います。

何となく、意味深い、横須賀訪問になってしまいました。もちろん帰りには、カレーを食べていきましたよ。海軍カレーは、カレー+牛乳ならしいですよ。カレーの後に牛乳か、カレーの前に牛乳か、悩みそう・・・。
posted by rana at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月22日

東京へ

museo.jpg
この土日に、東京へ行ってきました。N氏の日本写真家協会(JPS)の受賞式に出席するためです。上野にある東京都美術館で行ました。初めての上野で、西郷さんもチラッと見たり、映画で見た風景があったので、(一番は『鬼畜』のシーンかな)少し感激です。でも、何処に何があるのか、さっぱり分からないので、付いていくだけでした。会場には、たくさんの受賞者の方々が居られ、展示されている写真もすごくすばらしいものばかりで、正直、レベルの高さにびっくりです。
その後のパーティーでは、おそらく著名人ばかりが集まっているのだろうけど、分からないし、付いてきただけなので、おなかもすごく空いていたので、食べることに集中してしまいました。彼の方は、色々な方から、話しかけられ、食事どころじゃなかったと思う。でも、写真の作家さんたちの撮る苦労話を聞き、改めて、受賞されるべき人たちばかりでした。
その後も、彼のカメラ仲間たちと一緒に、楽しく話をして、と言っても、なかなか、標準語には馴染めないと感じていましたが、色々な趣味を見せていただいたのです。(写真下)
hassel.jpg
posted by rana at 12:53| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月18日

疲れ解消

 relax.jpg
今日は、ポールストレッチに行ってきました。前にも書きましたが、最近、気に入ってるストレッチ方法です。ずっと、続けています。週に一度ですが。背中がリラックスできて、元々肩こりのないわたしですが、その効き目は、よく分かります。走る時に、このレッスン後最低4日間は、身体がぶれることはないのです。人間生きてきて、ゆがみが出て、そのまま、筋肉をつけているので、癖になっていてなかなか、正常には戻せないひとも多いでしょう?これは、個人差はあると思いますが、簡単でリラックスできて、言うことない。身体が、軽くなった気分です。そのまま、本当に軽くなって欲しいけど、そこまでは、求めないでおこう。
posted by rana at 23:30| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月15日

素敵なモノでいっぱい!

hyakumanben.jpg

京都の知恩寺の手作り市に行ってきました。と言うのは、ここにも来てくれている、meoさんが出店すると聞いたからです。もう、寺内は、店と人でごったかえしていました。どこにいるのか分からないので、とりあえず、色々な店を覗きまくったのですが、どの店も、可愛いモノや、素敵なモノでいっぱい。あまり時間がないし、とりあえず、meoさんをさがそうと、ようやく、一周できた時に、やっと見つけれました、写真左上です。お友達のご夫婦と一緒に出してはって、何とも楽しそう。その旦那さんは木工作家で、シンプルでぬくもりの感じられる作品ばかり。奥様は、可愛い刺繍柄の針山等を作ってはります。meoさんは、織物のバックや、丁寧に造ったルームシューズなど。もう、商品の多さにビックリ。私も、ちゃんと作品を作らないとと感じてしまったわ。

他のお店は、めずらしいと思ったのは、指圧屋さん。なんか、無表情で、ツボを押していて、効き目ありそう。ほかにも、オーダーメイドの靴屋さん、どうも、ここでは、サイズや色を注文されるのだと思う。また来月に出来上がるのかな?わたしの髪結いさん(靴職人なんですよ)も、すればいいのに。和菓子屋さんから洋菓子屋さん、きっと、市の常連で、長蛇の列があった。美味しいのは間違いなさそう。

この日は、京都の大きなお祭り“葵祭”とは知らずに行ったため時間がかかったし、非常な人ごみを避けるべく、大阪に戻らなければならないので、ゆっくり出来なくて残念。また、行こう。
posted by rana at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月11日

馴染む

先日から、新しい会社で仕事を始めました。
会社の環境や、様々なことが変わって、目まぐるしく、忙しい。
今までのような、自分の好きなことに時間を使うのが難しくなってしまった。
なんといっても、通勤時間が前の倍かかるということもあるし、電車に乗るので、変な格好では、いけないかなと、朝の服撰びに時間がかかる。
早く割り切れるようになりたい。
仕事内容は、今まで知らない分野なので、それなりに対処してるつもり。
これから、理解すればいいやんと、いつもの甘い考えで。

若い時ほど、新しいことを覚える楽しみは、なくなってきているし、人間関係も、そつなく出来てるような気がするけど、私が、つまんない人間になっていくような気がする。
posted by rana at 12:45| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月07日

幸せのオスソワケ

 Maggiliono.jpg

ドイツ人の友人から送られた写真です。ドイツでは“Maikaefer”と言うムシで、5月にしか見れないらしいです。このムシを見ると幸せになると言わせてるとのこと。触覚の形が変わっているカナブンみたいな気もするけど。日本に同じムシがいるのか知ってる方、居ませんか。私は、ムシは、怖い方なので、詳しくないのです。
posted by rana at 23:07| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月30日

知らない街

hana.jpg
茨木市にお見舞いに行きました。JR茨木駅前から送迎バスに乗ろうと思ってたのですが、乗車場所が分からず、レンタサイクルしたんです。自転車に乗るのは好きなので、知らない街に挑戦気分でした。
レンタル屋のおじさんに、
済生会病院への行き方を聞くと、地図を書いてくれた。でも、その時の説明は、初めに口で説明した行き方違うし、名前もイセイカイだったような。でも、花も買いたいし、地図だと商店街を通る様なので、いいかと、出発。
でも、その商店街には、花屋は見あたらず、普通の道に過ぎなかった。ま、花は、病院にもあるかも知れないしと進むと、着いてみれば、医誠会病院だった。耳は、確かだったみたい。仕方ないので、かなりむかついていたけど、ガソリンスタンドの人に済生会の行き方をまた聞いてみると、素っ気なく教えられて、
寂しい気分だった。
と、元来た道を戻り、小さな花屋を見つけたので、寄って、アレンジを頼むと、何とも、感じの良いご夫婦で、話をしている内に、頼んだ金額以上を入れてしまったらしい。申し訳ないが、初めに言うた金額だけはらった。少し得した気分だし、私のこれまでの道中のことを話すと、労ってくれて、丁寧に、済生会までの道を教えてくれて、送り出してくれました。
無事病院には着きました。考えてみると、駅から徒歩10分ぐらいの場所で、私の要した時間は、80分。あー疲れた。

花屋さんは、フラワーギャラリー洋春花壇さんでした。お近くの方は、ご贔屓に。
posted by rana at 19:10| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月27日

阪神最高!

preballoni.jpg balloni.jpg trakki.jpg

今回で、甲子園で応援するのは、2回目で、初勝利、初唄いです。それに、外野ライト側、阪神ファンのメッカで、何とも感慨深い。負けている間は、時間の流れが遅く感じたけど、逆転した瞬間から、頼もしく選手たちを応援できました。
このまま、良い試合を続けてくれ〜!
posted by rana at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月26日

観戦前日!

もう、待ち遠しいです。
ほんとは、他に気になることがあって、こんな事言って良いのか分からないのですが、もう、子供の様に、明日が待ち遠しい。
甲子園に行きます!
観戦グッズ。に、おやつ(肴)準備にウキウキです。バットは、年代物で、かなりの古いデザイン、もしかして、85年時のかも知れません。縁起がいい。トラッキーは、振ると音が鳴るお気に入り。
1,2位の直接対決で、負けれない試合なのです。今日から3連戦、良い結果になる様祈ってます。ライト側は初めてで、応援に興奮して試合内容は、把握できないかも。
  Tigres.jpg
posted by rana at 18:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月18日

道頓堀極楽商店街

道頓堀に去年つくらはった“大阪のええとこをてんこ盛りにした商店街テーマパーク“『道頓堀極楽商店街』に出かけて来てん。ほんま、そうでしたわー。まぁ、大阪と言うたら、食い道楽やおまへんか?おいしいと有名どこのお店が、よーさん並んでありましたわ。ほやさかい、何を食べたらええんか、悩んでしもうた。粉モンばっかりやと思うたら、普通の店屋さんも入っていて、昼ご飯食べてから入ったんで、ビールとチョコチョコしたもんしか食べれんかった。とか、うろうろしてたら、急に、極楽神社前広場の方が騒がしなって、ミュージカルですわ。なんか、ごちゃごちゃしてて、ほんま、大阪らしかった。今度来る時は、お腹空かせて、こよ。

gokuraku1.jpg gokuraku2.jpg gokuraku3.jpg
posted by rana at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月15日

素敵な服屋さん

  merci.jpg
先日、裾上げと修理を頼んでいたパンツを取りに行きました。
ネットで、探していきました。MERCI LA VIEさんです。ハンドメイドのオリジナルウェア、オーダーメード、リメイク、リフォームをしてくれる店です。

預けに行った時は、改装中で、中まで入れなかった。店の人たちで、床のペンキを塗っていた。私は、建築現場にいたので、そう言うことをしてるのをみてしまうと、無性に手伝いたくなる。でも、初めて行った知らない店で、いきなり『手伝わせてください』なんて言うのは、おかしな話なので、グッと我慢。自分の部屋の模様替えをする時は、かなり、寝れないぐらい、あれやこれやと考えてから行動にでる。すごく、リフォームと聞くとワクワクしてしまう。今回も、服のリフォームを頼んだのだけれど、それには、全く無頓着。ミシンは使えるけど、出したり、しまったりが面倒。人には、得手不得手がある。と言うのは、高校の家庭科の時パジャマを作ったけど、かなりこだわって、生地を撰び、丁寧にやりすぎて、点数は良かったけど、それから、こりごりになってしまった・・・。偶に、自分で、服を作ろうと本は買うが、本を見て納得して、終わり。やはり、向いてないと言うことなんだろう。服を、パパッと創れる人には、憧れがある。サザエさんも、確か良く服作る。尊敬。
posted by rana at 20:26| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月10日

サクラ散る

きのうは、花見に、大阪万博にお弁当を持っていきました。
お弁当を朝起きてから作っていると、小麦粉がないのです、母親管理のキッチンには、何処にストックされてるのか検討付かなく、あちらこちら探したのですが、ない。母親も、10時過ぎに帰って来るというので、待っていても帰ってこない。仕方ないので、11時に、仕入れに行く父親に、店から小麦粉持ってきて貰って、何とか間に合った。
お弁当を広げてから、写真を撮ろうと思っていたけど、メディアを忘れて来て、幻のお弁当に終わる。残念、載せれなくて。ビールと花とお弁当で、天気も良く、気持ちのいい花見でした。

夜は、王子動物園で、夜間解放をしてるというので行ってみた。動物の寝ているところが見れるかと思ったけど、見たのは、アホ面のカピバラとシマウマ、フラミンゴ、アシカ。アシカは、ハラを見せて寝ころんでいた。人間の様だった。あんな体型にならない様にしよう。(なってる?!)夜桜は、綺麗で、暖かい日だったので、サクラの下で、ビールでも飲みたいところでしたが、通り抜けだけなので、叶わなかったわ。

もう、満開になったとたん、強風で散ってしまったので、他の花で代用。モクレンです。しばらく好きな花木が咲く時期なので、街に出るのが楽しみ。
mokuren.jpg
posted by rana at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月07日

おしごと。。。

また、就職活動に入りました。
4月6日、新しく登録しに行きました。
次の日の4月7日、早速派遣先に面接に行く。久しぶりの緊張感。でも、独りで行くのとは違って、派遣会社の営業もいるので、補充期待しながらも、初めてあった人なので、結局は、自分で、持っていった図面のアピールをした。今回の会社は、大手と言っても良い企業なので、物件も大きい。最近機械図面しか書いていなかったので、気が引けたが、今回は必ず、好きな分野の建築に戻ろうと自分では、必死でした。でも、そこは、ガツガツ感が出ない様に気を付け、図面を見ればレベルは分かってもらえると、説明は端的にしたつもり。
結果、採用決定。

何とも、就職活動も、あっけなく、2日で終わったのですが、新しい仕事が始まるまで、間があるので、小遣い稼ぎの短期(2週間)の仕事を探すのに、てんやわんやしています。久しぶりの分数や穴あき算数、漢字テスト・・・。
まだ、契約期間中なので、働けないのだけど、休みと言っても、ゆっくり出来ない。
選考に残ってる様なので、そちらも採用されたい、ダメ元で。

働かせてもらうのは、やはり、難しいなーと感じる。
posted by rana at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月02日

休日の過ごし方

ゆっくり起きて、昼と朝のご飯が一緒。このパターンが、多いかな。
でも、昼ご飯には、気合いを入れ、パスタを作りました。先日、買ってきてもらった、ポルチーニを使ってね。イタリア・フィレンツェ直輸入です。
パスタは、パリッラ製です。私は、ここのが一番好き、延びにくいと言うのが、第一理由です。堅めで嫌だという人もいるけど。デ・チェコも好き。バリッラが手に入らない時は、デ・チェコは、よく売ってるので、助かりますね。イタリアには、もっと美味しいパスタは、たくさんあるんですよ。
polcini-pasta.jpg polcini.jpg

と、ここまでは、お洒落な様な・・・。でも、昨日の開幕戦で負けてしまったので、デーゲーム観戦に気合いを入れてたのでした。私は、幼稚園の頃からの阪神ファンなんです。試合が始まるまでに、冬のセーターを洗い、部屋の掃除を済ませ、いざ、観戦です。難無く、点を取ってしまったので、楽しく、穏やかに見れました。快勝です。よかったー。良い週末になりそう。
posted by rana at 18:20| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月01日

春なのに・・・

今日は、この会社最後の日です。
寂しい気持ちは、ひとかけらもありません。良いのか、悪いのか・・・。
なので、仕上げの仕事があって、それに追加を言われないかと、ひやひやしています。
早く帰りたい。

これからはしばらく、また就職活動に入るのですが、ステンドグラスの方のお仕事も頂いているので、それをしながら、面接にいかなくてはならない。複雑。
自分のしたいことを生業とするのは、難しいですね。
楽しんで、生きれれば、有難いほうかな?
posted by rana at 11:14| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月30日

谷町空庭

先日『谷町空庭』という、スロースペースに行ってきました。
【緑のある生活や、スローなライフスタイルが、都会においても実現できることを、さまざまな機会を通じて発信・提案するものです】。
私たちが利用したのは、食事持ち込み形式の貸しスペースです。と言っても、食事の用意も前もって頼めるので、会社帰りの友人たちと集まったので、飲み物だけ、好きなものを持ち寄って、食事は、お願いしました。飲み物も、冷蔵庫にあるので、十分でしたが。

soraniwa1.jpg soraniwa2.jpg soraniwa3.jpg

不思議なスペースでした。誰かの家にお邪魔してるような感覚でくつろげ、4時間ほど居たのに、あっという間でした。屋上もあるので、夏にビールを飲むのもよさそう。
posted by rana at 10:37| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月28日

幸せの家の暮らし

友人のブログ【ひびのこと】に紹介されてたサイトです。『幸せの家の暮らし』
亡くなったご主人の絵本が、発売されたそうです。ガン闘病中も、花の絵を書き続けてたご主人に対する愛情が伝わってきました。娘さんのお父さんの想い出は、暖かい。心がジーンとしました。
私の友人の愛した人も、ガンに侵されました。治療中に書き残した日記は、ホント痛々しいものでした。日に日に字が字でなくなってきてた。どうしても、この世に生きた証しを残したいと思って、書き残したのだと思います。

posted by rana at 11:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。