2006年06月18日

スイム

朝から、雨。
会場入りし、エントリーしてから、腕にナンバーを油性マジックでかかれる。
そして、レース前の準備は、やはり3種目ともなると忙しい。
トランジットゾーンにバイク関係のものと、ランニングを準備。
やっと、水着に着替えた頃には、もう入水チェック。
海水は、冷たく、何度ぐらいなのか、震えた。
もう、スタートラインには、並んでる人がいる。
どの位置がいいのか分からないけど、真ん中に並んだ。

1周250メートルを3周する。1周ごとに陸に上がりナンバーコールをすること。

8:15スタート。
もう、ドタバタと、すごい勢いで、走り、海に飛び込むけど、他人の足やら手で、蹴られたり、殴られたり。
進もうにも進まないし、泳ぐスペースなんてない。
アー、これがレースなんやと、実感。
逃れる場所を探したけど、人ごみで、どうしたいいのか分からなかった。
半周もしないうちに、もう、止めたくなってしまった。
でも、そんなことは、出来ないので、進んでいく。
半周したときには、軽くパニックッていたので、息継ぎが出来ない。
死んでしまうんじゃない?と。でも、救助の人にどうアピールすれば良いかわからないので、泳いだ。1周ぐらいはね、泳がないと。
こんな感じで、3周泳ぎました。

しんどくはなかったけど、本当に、辛かった。
正直、半分は、泳げていなかった。

課題の残る種目だ。もともと泳ぎは、達者な方なので、練習は、あまりしなかった。甘かったな。反省。
posted by rana at 08:15| Comment(0) | TrackBack(0) | トライアスロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。