2006年03月19日

広島旅行〜呉(食)

photo_yatai0902.jpg
尾道からローーーカル列車で呉へ。
1時間に1本しかない路線で、日頃は、落ち着きのない電車しか乗ってないので、
いいかと思って乗ったけど、さすがに2時間弱と言うのは、長過ぎた。
ホテルについてすぐに晩ご飯へ街に繰り出す。
レンガ通りと言うのが、商店街で、にぎわっていた。
そこを抜けるぐらいを曲がり、川沿いにあると言う屋台へ。
あいにくの雨か、4、5軒しか出ていなかった。『燻』と言うお店に入る。
チーズを使ったメニューが多く、’モッツァレラの揚げ出し’(写真)、’スモークチーズのサラダ’、
’タンドリーチキン’等を堪能。
屋台で食べると言うのは、なかなかいい。

次の日のお昼。
やはり広島焼きにしようとお好み焼きやへ。
どうも呉のお好み焼きの主流は、関西風にうどんを入れる。
モダン焼き(大阪では、お好みに焼きそばを入れること)とは違い、
もちもちしてなかなか美味しい。家でもやってみよう。
たまたま入ったにしては、美味しいお店だった。

この旅行では、はずれがなかった。
posted by rana at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | i Viaggi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。