2006年02月15日

素敵な家族

先日書いた 藤田家 に行ってきました。初めて会う藤田さんのおばちゃんは、とても気さくな人でした。
私の少し失敗と言うか、分かってないままに作ったカバンになりうるものを持って行き、見てもらった。
息子の藤田さんもお母さんの方も、鼻で笑いながら、始めはそんなものだと言ってくれた。
私も、始めから上手にできるとは思っていなかったけど、安心。
熟練者たちも、直せる代物ではないようで、どうかな?と言う感じ。
『もっと違う使い方してみたら?』
なんて、慰めですか?

ま、とりあえず、いろいろ話を聞いた。本で見たやり方、以上にためになることばかりで、
その上、
『一緒に作りましょうか?』と。
作ったのはコレ。
fe.jpg
何とは言えないけど、いろいろな技がぎっしり詰まっている。

藤田さんのおばちゃんは、織物師で、羊の汚れたままの毛を輸入し、
それを洗って、染織して糸を作って、織って、生地を作り、洋服を創るのです。全行程を思いのまま。
ちょうど、羊の毛が届いたところだと言うので見せていただいた。
家畜の匂い。はっきり言って臭い。
触ってみるとねとっとしている。
羊の脂でそんなことになっているらしい。
今の時期から洗い出し、次の冬に服を仕上げる。
途方もない行程。

何か、見せれるものが出来る様にガンバロウット。

posted by rana at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
元気っ??
相変わらず多趣味だねー。
あの鞄、カワイイ!!
私もフェルト物、昔から大好き。
前にtvで(イタリアの)フェルトでバック作ってる女の人の事やってたよ。
自転車もなんだかんだ言って、こっちの坂の多さとスモッグを考えると・・・・買えないまま何年も過ぎていく。
あ、アムステルダム(向うの発音だと「アムスタダム」に聞こえた。)すっごい楽しかったー!!
今度写真送るね。オランダ料理は堪能できなかったけど、また近く、あったかくなったら行くつもり!!
Posted by nomiina at 2006年03月06日 19:17
Eccola!!
久しぶり!
今度は、サルデーニァに自転車旅行しに行くかもよ。
Posted by rana at 2006年03月06日 23:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。