2005年12月19日

師も走る

よく言ったもので、この時期は、忙しいことが多い。
『師走』と付けた人に会ってみたい。
週末の行動はすざましいものがあった。

翌日のおつまみの準備→友人が荷物を取りに来る→友人の引越し手伝い→淀屋橋

京都にギャラリー訪問→ジムにお風呂入りに行く→友人宅の宴会支度の手伝い→宴会

最後は、飲んで終わるけど、誰かにわたしのたどった軌跡を追っかけて欲しいぐらいだった。
分単位で過ごすわたしの母親は、疲れないのだろうか?
自分のしたいことを全てするのって、やはり疲れるけど、
それだけでも、それもないのも、味気ない。
バランスが大切だと思う。
体の調子は、崩れかけてるのに、気分的に元気なのは、
楽しいことをしてるからですよね。
posted by rana at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本間にそれ!止まったら死ぬんじゃ〜とゆうくらい
よく動くよな。一見体力なさげに見えるのに、その元気はどからわいてくる来るのだろう。やっぱ日ごろのトレーニングのせい?私もがんばろっと。。。コメントヨロシク^^所でチュウトウて詩人やな
Posted by m.yamamoto at 2005年12月22日 00:04
そうですか?言うておきますね。
Posted by rana at 2005年12月23日 00:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。