2006年02月26日

山崎(兵庫)2

次の日。
お昼ご飯を食べに「揖保の糸」へ連れってくれた。
あいにくの雨なので、お客もまばら。いつもは、観光バスが多いらしい。
そうめんの里なので、そうめんを食べる。
定番の冷やしそうめん。ゆで加減がちょうどいい。
一番気に入ったのは、揚げ麺の野菜あんかけ。

その後、「姫路城」に連れってくれた。
姫路城は、雨上がりなので、白さは際立っていなかったけど、綺麗なお城だった。
大阪城とは違って、品が感じられる。

R姉、お薦めの温泉へ。
この辺りは、たくさんの温泉場があるみたい。
露天風呂は、本館より少し離れたところにある。
みんな面倒なのか、貸し切り状態。
源泉100%。
やたらと目に付くのは、『湯当たりします』の文字。
いつもより、つからない様にしていたけど、上がってから二の腕を見ると
少しミミズ腫れの様な後が出ていた。
湯当たりって、コレのこと?
すごく癒された温泉だった。

いつも、3人であっても、飲んで終わりなのだけど、
旦那さんが居るおかげで、いろいろ連れてってくれて、本当に感謝します。
posted by rana at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | i Viaggi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月25日

山崎(兵庫県)1

友人R姉が、嫁いで、妊娠中と言うことで、ミドリムシAちゃん(ブログリンク中)と、その息子と
こちらから会いに行ってきました。
前に会ったのは、2年半程前。
息子は、1歳ぐらいだったので、今度が初めて会う様なもの。
大きくなっていた。(ブログで、写真は見てるので、成長してるのは分かっていたけど。)
R姉のお腹は、6ヶ月なので、一目で分かるぐらい大きい。
男の子ならしい。
他人の子供ながら、成長が楽しみだと思う。

旦那さんには、初めて会う。
結婚するまで、ずっと山崎と三重県の鈴鹿市との往復を毎週末していた。
スゴイと言うか、粘り強い。
何度か鈴鹿にその間に行っていたけど、会ったことはなかった。
会社の送別会で、酔って帰って来た。
それでも、私たちにしばらく付き合ってくれた。

夜遅くまで、話をした。
posted by rana at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | i Viaggi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

試乗

早速、少し早く起きて乗ってみました。
乗リ方が、いまいち分からなかったので、バランスがとれるか不安。
でも、ふらつくことなく乗れて、快調に走り出す。
あまり時間もなかったので、近所だけと思って乗っていたのですが、
スイスイと進み、思ったより遠くに行ってしまった。
避けたいと思ったのは、路地裏。
やはり、ミラーがあっても、車の運転手が、ロードレーサーの速さを
知らないと先に行こうと飛ばすみたいです。
実際、後5センチで当たるところと言う経験をしてしまった。
それもハンドルを切ったから良かったと言う感じ。
私も乗り馴れてないし、ハンドルを急に曲げるとタイヤが歪むと誰かが
言ってた様な気がして、ためらってしまった・・・。
かなり恐かった。シャレにならない。

後は、体勢の取り方に慣れないといけないようです。
どうも、腕が少し痛い。変に力んでしまってるのかな?
専門家に聞くしかない。

ボチボチと言う感じかな。
posted by rana at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | トライアスロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月24日

自転車です。

11月に頼んだ自転車が出来たと言う電話があり、取りに行ってきました。
店では、上の方に吊ってあったのですが、”売約済み”と言うのを見た時、
『私のなのよねー』と嬉しくなってしまった。

値段は、\76,500-
TREK 1000T
ピカピカで、やはり待った甲斐があって、かわいいオレンジ色です。

乗り方、タイヤの取り外し方、ハンドルの調整方法の説明をしてもらって、
もう、頭の中がいっぱいで、乗りこなせるのかが、不安になるくらいでした。
そしてサイズ調整。乗っては、降り、乗っては降り。
最後には、乗ってみないとねーと言われて、何と言ったら良いのか分からなかったわ。
さすがに、ママチャリにはない機能のある自転車だけに、繊細そう。

本当は、帰りに乗って行こうと思ってたけど、コートが引っかかりそうなので、
押して帰ることにした。
本当に軽いのがよく分かった。
ママチャリなら、両手でハンドルを持って押さないとバランスが取れないけど、
この自転車は、片手で十分。
家に着いたけど、スタンドがないので、ドアの鍵を開けるのに一苦労。
ひとまず、部屋に入れた。
コレからは、部屋にこの自転車がある生活なのです。
楽しみな反面、窮屈になるな・・・。

明日は、早起きして、一走りしてみるかな?

bibi.jpg
posted by rana at 23:38| Comment(2) | TrackBack(0) | トライアスロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月15日

素敵な家族

先日書いた 藤田家 に行ってきました。初めて会う藤田さんのおばちゃんは、とても気さくな人でした。
私の少し失敗と言うか、分かってないままに作ったカバンになりうるものを持って行き、見てもらった。
息子の藤田さんもお母さんの方も、鼻で笑いながら、始めはそんなものだと言ってくれた。
私も、始めから上手にできるとは思っていなかったけど、安心。
熟練者たちも、直せる代物ではないようで、どうかな?と言う感じ。
『もっと違う使い方してみたら?』
なんて、慰めですか?

ま、とりあえず、いろいろ話を聞いた。本で見たやり方、以上にためになることばかりで、
その上、
『一緒に作りましょうか?』と。
作ったのはコレ。
fe.jpg
何とは言えないけど、いろいろな技がぎっしり詰まっている。

藤田さんのおばちゃんは、織物師で、羊の汚れたままの毛を輸入し、
それを洗って、染織して糸を作って、織って、生地を作り、洋服を創るのです。全行程を思いのまま。
ちょうど、羊の毛が届いたところだと言うので見せていただいた。
家畜の匂い。はっきり言って臭い。
触ってみるとねとっとしている。
羊の脂でそんなことになっているらしい。
今の時期から洗い出し、次の冬に服を仕上げる。
途方もない行程。

何か、見せれるものが出来る様にガンバロウット。

posted by rana at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月11日

必需品

ちょうど、愛用のハーブティーがなくなったので、買いに行った。
ずっと、友人が働いていたので、任せっきりで、いつも買って来てもらっていたので、
自分で行くのは、面倒だったけど、このお茶がなければ、
身体が不調になりそうなので、行って来た。
お店のオリジナルハーブの一種類に、副交感神経を活発にさせる
効果のあるフェンネルを加えてもらう。
オリジナルの方には、ローズヒップしか分からないけど、
いろいろな種類のがいっぱい。
自分の好きな味のものを選んだので、あまり効能は分かっていない。
ハーブティーは、ずっと苦手だと思っていたけど、
美味しい様にブレンドしたものがあると
教えてもらってから、飲む様になった。

何かしらいい様な気がして続いている。
bota.jpg
posted by rana at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | からだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月08日

楽しみ

この間というより、何年も前から気になっていたものについに手を出した。
フエルトです。
それに、ずっと前に載せた藤田氏の作品で感銘を受けた。
金属とフエルトとの融合の広がり。
私も、先日発してしまった言葉『フエルトのフレッシビリティ』。
わたしの扱うガラスは、硬くて、立体では、融通が付き辛い。
しかしながら、フエルトを使ってガラスの作品を作るのは、
鉄製のものより簡単にいかなそう。
ガラスが繊細すぎるため。
でも、挑戦したくなった。

藤田氏の母親も、作家さんで、フエルトに詳しい人だと聞いたので、
少し教えてもらえるか聞いてもらったら、快く引き受けてもらえたようなので、
近近、行くことになりました。
新しいことをするのって、楽しいですね。
写真は、ゴミ箱ではありません。
見よう見まねで作ってみた。
まったく完成度の低いものだけど、素敵なバックになるよう指導を受けてきますね。
sacco.jpg
posted by rana at 10:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 気になるモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月05日

宮崎旅行をかみ締める

先月の楽しい旅行からもう、1ヶ月が過ぎました。
あの時撮った写真を皆で見るためにメンバー集合。

まずは、スープやサラダを用意していてくれた。
わたしのイカ墨パスタを堪能。
本当かどうか分からないけど、『美味しい』と喜んでくれた。
それに、とても美味しいバケット。
朝から並んでくれて、人からのもてなしというのは、嬉しいものです。

3人3様の写真は、見ていて楽しかった。
自分でも、とればよかったと反省するものがたくさんあるけど、
誰かが撮っていてくれるので、これからも、撮り無精になりそう。
特に、K子の旦那さんのCD-ROMには感動。
K子の撮った写真をCD-ROMの貼りけてくれた。
いい思い出が詰まっていて、楽しいものばかり。

また、行こうね。
posted by rana at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | i Viaggi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月04日

リニューアル  〜BEATS〜

内覧会ということで、久しぶりにビーツへ。
ところが、まだ、作業は終えてなく、完成は見れなかった。
でも、コンセプトはよく分かった。
従来の写真を展示するスペースと 
新しくムービーを上映できるスペースが提供されるようです。

ムービーは自主制作のものに限るのだろうか?
自分の好きな映画を皆に強制的に見せるとか出来たら・・・。
その辺のことを確認すればよかったけど、バタバタしたまま、帰った。




posted by rana at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。