2005年05月31日

五月の頃

 今日で、5月も終わり、いよいよ暑い夏が近づいている。私の母校が、大改修を行うため、私の慣れ親しんだ校舎は跡形無く消えてしまうらしい。大阪の市内にあるため、所有の土地自体は少しなので、運動場は、ますます小さくなるんじゃないのかしら?最後に、行きたいと願っていたが、その時間も取れずに、K氏によると礼拝堂は、もう取り壊しにかかってるようです。有名な建築家(W.M.ヴォーリズと聞いたような)が設計に関わったようで、味のある素敵な校舎です。校舎の廊下は、木製で、朝に用務員のおばちゃんが使い終わったお茶っぱで、掃除をしていた。ホコリを取って、磨きが出るらしい、あのにおいは、私にとって、朝の香り。環境にもいいはず。雨の日は、廊下が歩きやすくなるので、雨かーと感じていたものです。私の時は、まだ、窓枠は、鉄製で、年に一度か二度は、外れて落ちる。近年は総アルミに変えたようだけど、その姿は見れたものだろうか?

そう、五月と言えば、高三の担任が音楽の先生で、クラスにだけ、「五月の頃」という、自作の歌を教えてもらった。何とも優しいメロディーで、気に入ってたけど、楽譜もどっか行ってしまって、初めの所しか覚えていない。でも、他のクラスメートはどうだったのか知らないけれど、先生の繊細さと、恋のはかなさを感じて、ジーンを来たことがあったような気がする。今は、あの先生は幸せにやっておられるのでしょうか?余計なお世話かな?そうそう、私は、そんな先生と触れ合う生徒じゃなかったはず。突っぱってた訳じゃないけど、なんしか、だるかった毎日が。何で、あの頃は、あんなに寝れたのか不思議なくらい。若かったと言うことかな?今は、そう、寝れない。

今月のこのブログを読み返すと、脳天気なヤツが書いてそうなイメージがする。やたらと遊びに行って、楽しかったーとか。これでは、「ブログタイプ」にあるようなジメジメした楽しみのあるモノを書けるわけがないかな?少しは、他人に興味を持ってみるか?フフッ。
posted by rana at 23:41| Comment(3) | TrackBack(0) | 気になるモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月29日

初夏の花見

bq.jpg asupara.jpg

  例年は、桜の散るころにお誘いが来るのに、今年は、今になってから、お花見のお誘いがあり、行ってきました。場所は、いつも、大阪の市内のど真ん中のウツボ公園。あるところで知り合ったオランダ料理屋のアウデ・カースさん主催。料理は、バーベキュー中心で、いつも美味しいものが振舞われる。最近お店のほうに行く機会がなく、申し訳ないと思いながらの参加になりました。スタッフが、総入れ替えしたようで、見知らぬ顔が多かった。
偶然、劇団をやっておられるパウンダオトコさんのグループも来ていて、何やら、いきなり、水で玉ねぎを炊いてカレーを作ろうとしていたので、これは!と、注意してしまったわ。でも、肉を炒めて、玉ねぎはしんなりしてからじゃないと、玉ねぎ臭く出来そうで、黙ってられなかった。良いことをしたと思うけど。

今の時期、春の本花見よりは、暖かく、ビールも美味しいので、出来るのなら来年も、この時期が良いなー。

アウデ・カウスのご主人は、ホントに温かみのある人なので、お近くの方は、是非行ってください。オランダ料理は想像付きにくいと思いますが、行ってみないと、なんとも分からないと思います。今は、生のホワイトアスパラが食べれるシーズンだそうですよ。
posted by rana at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月25日

集い

今日は、前の会社で知り合ったYさんとKさんと会いました。約束の時間には、残業で、少し遅れていってしまった。場所は、私が二十歳のときから行っている、『八起鳥』という焼き鳥屋。少し、若い子が行くところじゃないので、行くと、可愛がってくれます。(今は、もう、若くない)鶏肉は、冷凍ものは、使わないため、売れ切れになることが、多々ある。いつも、行くのが晩いというのも、原因かもしれないけど。閉店時間になっても、よく、話をしてくれるお母さんと、マスターがいる店です。飲酒運転が厳しくなってから、みんなを誘っていきにくいけど、年に一回ほどしか行けてないのに、いつも暖かくしてくれるのは、ほんとありがたい。本当の親のように、まだ嫁にも行かないことを、残念がってくれているのです。

Yさんが、会社を無事辞めれたので、その祝いで集まった。会社での出来事に話は集中した。特に社長のこと。それにしても、変わった、会社だった。会社の悪口を書くのは、いけないので書きませんが、就業していたときは、不思議な期間でした。Kさんは、私が仕事を引き継いだのでさっさと辞めていたので、今は、幸せに、過ごしてるとのこと。Yさんは、10年も、居てたので、これから新しいとこに行く、不安を感じながらも、フーッと言う感じじゃないかしら?話は、尽きず、また会うことにした。
二人とも、焼き鳥が美味しいことに喜んでくれてたみたいで、良かった。私も、久しぶりに、会って、楽しかった。
posted by rana at 00:00| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月23日

カレーの街よこすか

mikasa.jpg

初めて行って、知ったのですが、横須賀は、『カレーの街』だそうです。私は、♪港のヨーコ、横浜、横須賀〜♪というだけしかしらなかったのです。
ですから、目的は、カレーじゃありません、『記念艦みかさ』です。軍事に興味はないのですが、N氏の趣味で付いていきました。話を聞くと、日本の戦争時代大活躍したというのも、よく分かり、今まで、日露戦争で、なぜ日本が負けなかったのか、歴史の時間に疑問を抱いていたことを思い出し、解決しました。
ちょうど、100年前の5月27日(2日後)、みかさ率いる日本軍が、ロシアのバルチック艦隊に圧勝したそうです。東郷平八郎の戦略勝ちだったらしい。そのとき負けてれば、第2次世界大戦なんて起こらなかったかもしれないと思います。

何となく、意味深い、横須賀訪問になってしまいました。もちろん帰りには、カレーを食べていきましたよ。海軍カレーは、カレー+牛乳ならしいですよ。カレーの後に牛乳か、カレーの前に牛乳か、悩みそう・・・。
posted by rana at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月22日

東京へ

museo.jpg
この土日に、東京へ行ってきました。N氏の日本写真家協会(JPS)の受賞式に出席するためです。上野にある東京都美術館で行ました。初めての上野で、西郷さんもチラッと見たり、映画で見た風景があったので、(一番は『鬼畜』のシーンかな)少し感激です。でも、何処に何があるのか、さっぱり分からないので、付いていくだけでした。会場には、たくさんの受賞者の方々が居られ、展示されている写真もすごくすばらしいものばかりで、正直、レベルの高さにびっくりです。
その後のパーティーでは、おそらく著名人ばかりが集まっているのだろうけど、分からないし、付いてきただけなので、おなかもすごく空いていたので、食べることに集中してしまいました。彼の方は、色々な方から、話しかけられ、食事どころじゃなかったと思う。でも、写真の作家さんたちの撮る苦労話を聞き、改めて、受賞されるべき人たちばかりでした。
その後も、彼のカメラ仲間たちと一緒に、楽しく話をして、と言っても、なかなか、標準語には馴染めないと感じていましたが、色々な趣味を見せていただいたのです。(写真下)
hassel.jpg
posted by rana at 12:53| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月19日

イタリア(11)

shoes.jpg
就職祝いに自分で、靴を購入。最近まったく靴を買っていなくて、会社に行くのが、靴に左右される服択びに、嫌気もあって、決意。クロならなんでも良かったのですが、売り場で見て、気に入ったのは、たったの1足。履いてみると、店員さんが、サイズ調整を丁寧にしてくれたのもあり、即決です。気に入ったのがあっただけでも幸いなんでしょうかねー。
イタリアにいる時は、帰国時には、靴でいっぱいになるぐらい買っていました。デザインも気に入ったというのもあるけど、私の足の形は、日本では、なかなか合わないのでそうしていました。甲が低いんです。良く、甲が高いから大変というけど、私の場合は、反対。低くても大変なんです。
ローマでは、お気に入りのお店が何軒かあります。店の定員も無愛想で、そんなところで買わなくてもいいんじゃないかなと思うけど、誰に対しても、というか、靴屋だけでなく、服屋にしてもなんにしても、愛想がない。お釣りにしても、投げつけるように渡す。何がそんなに気に入らないのか・・・。仕事に集中してるというより、昨日彼氏とケンカして、仕事どころじゃなのに、私は、ここにこうやっていてるのよ、これ以上何を求めるってわけ?とでも言いたげな感じ。それでクビにならないのだから、良い国だと思いませんか?
posted by rana at 12:52| Comment(6) | TrackBack(0) | i Viaggi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月18日

疲れ解消

 relax.jpg
今日は、ポールストレッチに行ってきました。前にも書きましたが、最近、気に入ってるストレッチ方法です。ずっと、続けています。週に一度ですが。背中がリラックスできて、元々肩こりのないわたしですが、その効き目は、よく分かります。走る時に、このレッスン後最低4日間は、身体がぶれることはないのです。人間生きてきて、ゆがみが出て、そのまま、筋肉をつけているので、癖になっていてなかなか、正常には戻せないひとも多いでしょう?これは、個人差はあると思いますが、簡単でリラックスできて、言うことない。身体が、軽くなった気分です。そのまま、本当に軽くなって欲しいけど、そこまでは、求めないでおこう。
posted by rana at 23:30| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月15日

素敵なモノでいっぱい!

hyakumanben.jpg

京都の知恩寺の手作り市に行ってきました。と言うのは、ここにも来てくれている、meoさんが出店すると聞いたからです。もう、寺内は、店と人でごったかえしていました。どこにいるのか分からないので、とりあえず、色々な店を覗きまくったのですが、どの店も、可愛いモノや、素敵なモノでいっぱい。あまり時間がないし、とりあえず、meoさんをさがそうと、ようやく、一周できた時に、やっと見つけれました、写真左上です。お友達のご夫婦と一緒に出してはって、何とも楽しそう。その旦那さんは木工作家で、シンプルでぬくもりの感じられる作品ばかり。奥様は、可愛い刺繍柄の針山等を作ってはります。meoさんは、織物のバックや、丁寧に造ったルームシューズなど。もう、商品の多さにビックリ。私も、ちゃんと作品を作らないとと感じてしまったわ。

他のお店は、めずらしいと思ったのは、指圧屋さん。なんか、無表情で、ツボを押していて、効き目ありそう。ほかにも、オーダーメイドの靴屋さん、どうも、ここでは、サイズや色を注文されるのだと思う。また来月に出来上がるのかな?わたしの髪結いさん(靴職人なんですよ)も、すればいいのに。和菓子屋さんから洋菓子屋さん、きっと、市の常連で、長蛇の列があった。美味しいのは間違いなさそう。

この日は、京都の大きなお祭り“葵祭”とは知らずに行ったため時間がかかったし、非常な人ごみを避けるべく、大阪に戻らなければならないので、ゆっくり出来なくて残念。また、行こう。
posted by rana at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月13日

高価なものに

meisai.jpg 
考えられないけど、この迷彩色に彩られたのは、80万もするデジカメなそうです。シールではないんですよ、手書きです。それも上手いのですが、恐れ多い。持ち主の個性が出ていいんでしょうか?軍部の方でもないけど。
posted by rana at 12:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 気になるモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月11日

馴染む

先日から、新しい会社で仕事を始めました。
会社の環境や、様々なことが変わって、目まぐるしく、忙しい。
今までのような、自分の好きなことに時間を使うのが難しくなってしまった。
なんといっても、通勤時間が前の倍かかるということもあるし、電車に乗るので、変な格好では、いけないかなと、朝の服撰びに時間がかかる。
早く割り切れるようになりたい。
仕事内容は、今まで知らない分野なので、それなりに対処してるつもり。
これから、理解すればいいやんと、いつもの甘い考えで。

若い時ほど、新しいことを覚える楽しみは、なくなってきているし、人間関係も、そつなく出来てるような気がするけど、私が、つまんない人間になっていくような気がする。
posted by rana at 12:45| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月08日

休日の楽しみ

 birra.jpg
やはりこれじゃないでしょうか?ビール!これから、もっと美味しくなるシーズンですね。私は、日本では、ビールしか飲みません。世界で一番美味しいと思っております。私の主義は、現地のものは、現地で飲むということです。前は、ワインが美味しく飲めるバーにも通っていましたが、やはり、外国で飲むのとは少し違うような気がしますので、ビール等です。ほかの焼酎や、日本酒も飲みたいのだけれど、どうも体が合わないことに、何年か前に発見し、あきらめました。もう少し歳をとってから、また挑戦しようかと思ってます。(充分?)美味しいビールが飲めるとこへは、誘ってくださいね。
posted by rana at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 気になるモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月07日

幸せのオスソワケ

 Maggiliono.jpg

ドイツ人の友人から送られた写真です。ドイツでは“Maikaefer”と言うムシで、5月にしか見れないらしいです。このムシを見ると幸せになると言わせてるとのこと。触覚の形が変わっているカナブンみたいな気もするけど。日本に同じムシがいるのか知ってる方、居ませんか。私は、ムシは、怖い方なので、詳しくないのです。
posted by rana at 23:07| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月03日

イタリア(10)〜鉄道 2

まだまだ、イタリア鉄道の話があるので、書きます。

友人と南イタリアに旅行をする時は、いつも、電車に乗る時は、なぜか、走ってしまいます。余裕を持って、駅についても、カフェをしたり、なんやかんやで、予定を立てない旅行を楽しんでしまう。
最近は、自動販売機も、まともに動くので、未だに長蛇の列を作ってる意味が分からない券売所を後目に見れる様になった。イタリア初心者の時に、何時の電車か分かってるのに、一応、その電車は、存在するのかを確認してから、切符を買いたかった(前回に書いたトラウマ)ので、私も券売所で、買っていた。それも、前の日に、買いに行っていた。ローマに住んでいると、テルミニ駅は、そうそう、不便なところにある訳じゃなかったので、その方が、安心できるからとそうしていた。
一度、釣り銭をごまかされかかったことがある。下手な落語の『時そば(本当は、上方の刻うどんが先らしい)』のような釣り銭の勘定をして、足らないことは、明白なのに、渡されそうになった。たらんやんとすぐに言うと、『分かった?!』と、クソッて、顔してた。駅員が誤魔化そうとするなんて、考えられないと思ったけど、それから、銀行員にも、同じようなことをされたので、よくあることなんやと気を付ける様になった。信用のない国ですね。というか、自己管理が大事と言うことですね。

つづく
posted by rana at 23:27| Comment(3) | TrackBack(0) | i Viaggi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月01日

イタリア(9)〜鉄道

先日、尼崎で起きた悲惨な事故、どうでしょうか?日本の鉄道事情は、厳しすぎなんじゃないかと思います。
みなさんも察しの通り、イタリアの交通事情は、快適なものではありません。でも、久しぶりの訪問では、いつも改善されたなと感じます。だからと言って、日本の様にきっちり時間通りにいってるわけではない。それを許せる、慣れてるというか、あてにしてないし、遅効の言い訳にも使われて利用してる人も居ます。

初めて独りで、イタリアに行った時10年ほど前ですが、フィレンツェからローマ行きのユーロスター(新幹線の様なもの)に、乗ろうと駅で待っていると、イタリア語も分からないので、ただただ掲示板を見ていただけなのですが、ホーム番号がいつまでも表示されないんです。遅れてるだけだと30分待った時、その便の表示が消されてしまい、そこで、なくなったのかと不安になったんです。で、そのあとすぐのユーロスターより劣る電車に乗るしかないと決断し、車掌さんにこの切符で、この電車乗ってもいいかと英語で聞くと、いいと言うので、不安で乗り、席も用意してくれました。検札に来た人は、先程のおじさんではないので、事情は分かってるのかまた不安。席は、向かえ合わせの席で、他の3人は、みんなイタリア人。3人の切符は、チェックするのに、私のは、いいよみたいなジェスチャーで、訳の分からない3人から怪訝な様子で見られた様な気がする。3人は、話をしていたけど、私のことについて言うてたのかもしれない、分からないけど。
でも、去年、私のミスで乗り遅れてしまい、車掌に言うと、追加料金を払ってきなさいと言われ、許してくれなかった。これは、システム改善されたと言うことなんだろうか?それとも、イタリア語を話せる様になったから、厳しくされたのか、もし、後者の方だとしたら、話せない方が、旅行は得なんじゃないのかな?

つづく
posted by rana at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | i Viaggi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。