2005年03月30日

谷町空庭

先日『谷町空庭』という、スロースペースに行ってきました。
【緑のある生活や、スローなライフスタイルが、都会においても実現できることを、さまざまな機会を通じて発信・提案するものです】。
私たちが利用したのは、食事持ち込み形式の貸しスペースです。と言っても、食事の用意も前もって頼めるので、会社帰りの友人たちと集まったので、飲み物だけ、好きなものを持ち寄って、食事は、お願いしました。飲み物も、冷蔵庫にあるので、十分でしたが。

soraniwa1.jpg soraniwa2.jpg soraniwa3.jpg

不思議なスペースでした。誰かの家にお邪魔してるような感覚でくつろげ、4時間ほど居たのに、あっという間でした。屋上もあるので、夏にビールを飲むのもよさそう。
posted by rana at 10:37| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月28日

幸せの家の暮らし

友人のブログ【ひびのこと】に紹介されてたサイトです。『幸せの家の暮らし』
亡くなったご主人の絵本が、発売されたそうです。ガン闘病中も、花の絵を書き続けてたご主人に対する愛情が伝わってきました。娘さんのお父さんの想い出は、暖かい。心がジーンとしました。
私の友人の愛した人も、ガンに侵されました。治療中に書き残した日記は、ホント痛々しいものでした。日に日に字が字でなくなってきてた。どうしても、この世に生きた証しを残したいと思って、書き残したのだと思います。

posted by rana at 11:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月27日

原一男『ばかにスンな』

豊中服部の駅からほんの数分の場所にあるギャラリー176に行ってきました。
私は、数日前に知ったのですが、有名な原一男さんの個展に行ってきました。モノクロ写真で、とても優しさが感じれました。
私が知ったのは、監督としての原氏なのです。先日公開が始まった『またの日の知華』が面白そうだと思い、監督をチェックしたときです。
その原氏の30年以上も前のカメラマン時代の写真にふれて、不思議に思いました。どうも、話によると、映像を作ってる感じとその写真の雰囲気は違うらしい。早速、映画チケットも購入したので、見るのが楽しみです。
この4月9日にギャラリー176で、原氏のトークと初作の『さよならCP』の上映もされます。
posted by rana at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月26日

イタリア(7)

afrodita
今日、イタリアのフィレンツェから友人が帰ってきます。一年ぶりの再会が楽しみ。

今、読んでる本は、『AFRODITA』と言います。私が、ローマで修行をしていた時に、師匠の弟子、ステファノの推薦で買ったまま、読んでいませんでした。
ステファノは、革靴も履かないほどのベジタリアンで、優しい人です。
が、この本を読んでいく内に、外国人の私にこの本を薦める理由が分からなくなった。本の内容は、(まだ読み始めですが)食べ物とセックスの関連や、そのレシピを書いている官能エッセイかな。日常と言えばそうですが。本の感想は、読み終えてから書きたいと思います。

ステファノは、私の弟弟子なのですが、40歳まで役所勤めをしてから、仕事が嫌になり、転職のため、師匠アンドレアに弟子入りしたそうです。アンドレアよりも、8つぐらい上。私には、イタリア人はみんな変わってるので、普通の人の様に見えたのですが、師匠は、「あんまり関わるな、変わってるから」と言われていました。きっと、イタリアに生きるより、日本に生きる方が、合っていて心地よく居きられる様なぐらい、律儀な人でした。でも、本人は、他のローマ人と同じく、ローマに住むことをこよなく愛し、不自由さなんて感じていなかったので、大きなお世話だろうと、本人にそう、言ったことはないです。
日本に住んでいると、何かと便利で、頭が悪くなりそうだと思う様になったのも、ローマで、生活してからです。別にこんな所、自動じゃなくても・・・と思う様になった。勝手に開く便座とかね。
関わりのあったイタリア人の中でも、いい人でした。
posted by rana at 23:10| Comment(2) | TrackBack(0) | i Viaggi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月24日

野点(のだて)

野点は、移動式窯を使って、絵付けの体験をさせてくれます。私は、ステンドグラスの絵付けのためかねてから、窯を買いたいと思っていて、どんなのを使ってはるのか気になって、mussyさんと来ました。もちろん、じんじんさんにも、興味があったけど。窯は、小さなガスボンベを使用してコンパクトに作ってあり、特注らしいです。陶芸のことは良く知らないけど、職人さんは、特注する方も多いんじゃないのかなと思う。山に窯を持ってはる人の形は、さまざまな気がするので。特別なことではないはず、一番大事な道具ですものね。
gambe.jpgjinjin.jpgriaka.jpg


器も何種類かあって、選べます。(早いもん勝ち)それから、絵付け作業。スタッフの方が、程よい注意を与えてくれます。はっきり、焼きあがってからのお楽しみなので、わからないとおっしゃってました。他の人のデザインは、いいなーと思うものですね。私は、どうも、滑らかに筆が行かないので、初めはイライラしてたのですが、最後の方は、諦めてダメもとで、楽しんで画けました。
before.jpgafter.jpg

皆さんも、自分の街に、じんじんさんが来る時は、気さくに声を掛けても、いやな顔(メークで表情はわからないのですが)ひとつせず、微笑んでくれると思います。私も、また会える日を楽しみに。

posted by rana at 11:32| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月23日

新世界界隈2

今日は、『野点』のため、昼間に、mussyさんと新世界に行きました。
早めについたので、新今宮の駅前の喫茶店で、大好きなミックスジュースを飲みました。昔ながらの味がして、おいしかった。会場に行ってみるとまだ、準備中だったので、昼ごはんがてら、じゃんじゃん横丁のてんぐで、ビールと串かつと土手焼きを食べ、美味しかったーーー。てんぐは初めて入るけど、カツはともかく(衣が厚い)、土手焼きはいける!
土手焼きの話で思い出したけど、昔、友達がこの辺の居酒屋で飲んでいると、隣に座っていたおっさんが、『姉ちゃん、この辺の酒は飲むのやめときやー、おっちゃんみたいになんでー』といわれたそう。なんか混ざってるという意味らしいけど、私は、日本酒は飲まないので、栓の抜きたてのビールにして良かった。土手焼きも、この辺では、おおっぴらに《キャンキャン》と言うてたらしい。犬?

ゆっくりして、私が出来上がってしまうと、絵付けができないので、早々と会場に戻りました。
posted by rana at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月22日

カメラまにあ

nikon.jpg
ニコンSPです。往年の方には、ほしい一品だそうです。
このカメラに対する、いろいろな人の反応は、面白いものがあります。
始めて触る人も、久しぶりの人もいると思いますが、みんな『音がいいね』と。
そう、これは、復刻版だそうです。40年ぶりぐらいの。
今のカメラのほうが、便利な機能がついて使いやすいのは当たり前ですが、プロっぽく見えるのがかっこいいですね。
フードとファインダーーは後付。

もうひとつ。
eindo's.jpg
これは、ステレオカメラです。手作りの。2眼レフを2台使って、もちろん、シャッターもひとつ。知り合いのE氏作。
posted by rana at 12:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月21日

パンダゼットって、何?

日曜日、大阪の心斎橋で見かけて、思わずシャッターを押しました。
pamda-man.jpgpanda-go.jpg

検索したところ、 『PANDA-Z』と判明。でも、どこで活躍してるのでしょうか?
posted by rana at 22:14| Comment(1) | TrackBack(0) | 気になるモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月17日

あざみちゃんがんばれ!

昨夜、3回目となる『3男4女激闘大家族』を見ました。
毎回、涙して見ております。
今回は、長女のあざみちゃんの妊娠発覚後の話なんです。
中2にお母さんが家出をし、それから、母親代わりとなって妹弟たちのことを面倒を見てきた。自分の高校受験も、家族の世話をする人がいないからと夜間高校に入学し、その矢先に妊娠が発覚したんです。前回は、お父さんが先方へ話しをしに行くところで終わったので、ずっと気にかかってました。
そういう事態になっても、誰もあざみちゃんのことを責める人なんていないと思います。でも、結果は最悪でした。相手は、責任を取るつもりもなく、養育費を出すというのでもない。お父さんは、自分が責任を持って育てるというすばらしい人で、それから、昼も夜もなく働き始めて、出産を迎えるのですが、次は、次女の高校受験。あざみちゃんの入院中は、家事を中心となってしなきゃいけないのです。でも、何一つ文句を言うこともなく、こなしていき、退院後も赤ちゃんの夜鳴きにも負けずに、勉強を続けていました。幸い、合格できてよかった。あざみちゃんの子供のせいで、落ちてしまわないようにとの願いも届いてホント良かった。

この家族は、本当にすばらしいんです。みんなが、お互いに思いやりを持ち、大切にしています。
もっと、幸せになってほしいものです
posted by rana at 15:13| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月16日

プレゼントもらいました。

presento.jpg
これは、ここにも良く来てくれてるYさんからの贈り物なんです。可愛いでしょ。
私、どんなものも、ガラス製が好きなんですよ、すぐに目が行くと言うのか。
ステキなものありがとうございます。
色々、気を使わせてしまって、申し訳ないです。
その分、グラスも十分に使わせて頂きますので!

もう一つも、紹介します。
私が、先日紹介したカメラ用のバック探してたんですが、なかなか、コレって言うものがなかったの。サイズもぴったりで、納得です。Nさんありがとう。
bag.jpg
posted by rana at 17:13| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月15日

発表します。 発表します

中東正之さんが、日本写真協会文部科学大臣奨励賞を頂きました。
いつもそばで、頑張り様を見ているだけに、他人事ですが、ほんと嬉しいです。
人間は、頑張れば、いつか報われる時が来るのかなーと、大げさですが、感じています。

私などは、賞と言えば、小学校での図工の金賞以来覚えがありません。
それも、面倒だったので、何かをどアップに描いたら、斬新だと褒められてのことだったと思う。他人に認められてのものではない。
他人の評価を受けるために生きてないにせよ、評価を得るというのは、難しいと、感じています。
posted by rana at 23:51| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月14日

狂喜

日曜日、ライブに行って来ました。
場所は、なんばのベアーズです。
出演 夢中夢、オシリペンペンズ、にせんねんもんだい(東京)、ha-gakure
かなりの狭いスペースに大盛況で、満員でした。
初めていったバンドグループたちばかりなのですが、客のノリもイマイチ分からなかったまま、時間過ぎていきました。と言っても、始めの2組で、帰ってきてしまいました。わたし、人ごみに弱いので、呼吸困難になりそうやったし、訳のワカラン雰囲気に緊張していたのかも知れないです。
残念ながら、お目当てで、主催者の夢中無の曲も聴けてません。

聞いた2組のha-gakureは、詩の朗読調の歌で、ベースかな?をヴァイオリンの弓で、それも上手く弾いてたのには、ビックリ。もうひとつのオシリペンペンズは、始めからずっと、うなって絶叫してたので、なんなのか?ゲロを吐き出したときは引いてしまったわ。でも、すごくファンが多いのか、前方の席は、混み混みなのに、反応が、静かで、本当に、何が何か分からなかった。
ライブ等は、苦手なんですが、なんか、あるじゃないですか?縦のりとか、横とか。リズムに合わせて、微妙に小刻みに揺れてるかな?ぐらいの反応やったんですよ。

知らない世界をかいま見た感じです。
posted by rana at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月13日

あきんどの・・・

先日紹介した『あきんどの三惚れ』に、行ってきました。
いつも、天神橋商店街で、買い物しないので、店主の人たちのことは、知らないのですが、皆さんいい顔して映って張りました。
裏話ですが、カメラマンの方が、直接店主に、撮らせてほしいと、交渉しなくてはいけなかったらしく、照れ屋さんが多いのか?断られることが多かったようです。だから、OKを出してもらうと、気合を入れてとったことでしょうね。
posted by rana at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月11日

mussyさん、ようこそ。

先程まで、仲良くして頂いている、mussyさんが、来ていました。
と言うのは、私に有り難いことに、ステンドグラスのオーダーをしてくれていて、その打合せの様なもののために。クライアントに、来てもらうなんて、恐縮です。
でも、何の用意もしてないもので、散らかった家が恥ずかしかったわー。明日の土曜は掃除日なので、ほんの少しだけ、マシやったかも。残念。

ともかく、話は、進み、デザインを楽しみに待っておこう。デザイン考えるのを楽しみにしてはる様なので、嬉しい。普段も、WEB上で、考えてはるとは思うけど、少し、ガラスの楽しさも分かってもらえたら、さらに嬉しい。

また、mussyさんのブログで紹介してる『じんじんさん』に、一緒に会いに行くことになりました。移動式窯場で、陶芸体験が出来るそうです。楽しみ!何造ろうかな?それに、窯は、私も欲しいんです。変なこと聞きそう。
posted by rana at 23:24| Comment(3) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月10日

ストレスかな

yoga3今日、先週に続き、ピラテスに行けました。新しいポーズが加わりました。これです。もっと、色々なポーズが出来る様に、本を買おうかと、検索したところ、たくさんあるんですね。それに、GOODSもかわいい。マットも色々な色があって、良いなー。でも、家出しないのは、承知している。そう、我が家にも、半経20cmほどのやわらかいボールはあるのです。椅子にしたり、枕になったりで、他のことは、していません。

レッスン中、仕事のことで、イライラしていたためか、少し、腰痛です。
ほんと難しい、集中して、やらないと、意味がなさそう。奥深い。

それにしても、暖かい日が続いて、気味が悪い。と言いながらよく寝てしまうんです。先ほども、帰ってから、2時間も熟睡してしまいました。夜もよく眠れるので、不思議。ま、今から、寝るわけですが、ヤバイほどの睡眠量なので、心配。
posted by rana at 23:54| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月07日

『ローレライ』

先日ロードショウされたばかりの『ローレライ』観に行きました。
それなりでした。豪華な俳優たちは、良かった。

酷評するのも何なので、聞き流してください。
CGは、ハリウッド映画のように使われていた。そうじゃないと、話が持たないと思うけど。潜水艦が、あまりにも早く海面から出たりもぐったり出来るのは、驚きです。また、ヒョイヒョイ爆弾を避けるのはほんまかいな?と言う疑問。
(まえに、潜水艦が、イタリアのヴェネチアの水路をスイスイと通り抜けていくという映画を観たことがあるけど、それよりは、驚かなかったけど。)
アメリカ軍が、間抜けすぎていて、現実味に掛けるけど、日本人として、見ていて、嫌じゃない。
sensuikann
posted by rana at 23:50| Comment(5) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月04日

一度は泊まりたい宿

何年か前に、テレビで、『一度は行きたい湯宿』という番組紹介されていた宿なんですが、高知県にあるオーベルジュ・土佐山にあこがれています。
昨日、その話を会社でしていて、教えてもらったのですが、オーベルジュと言うのは、料理の美味しい宿というフランス語だそうですね。(イタリア語では、何というのか気になってるところですが、調べようか?)それを聞いて、もう、行きたくて堪りません。
私の母親の実家が高知県の四万十川という、自然の宝庫にあるのですが、ちょくちょく帰るけど、高知市内でも、親戚の家に泊めてもらってるので、ホテルに泊まることはないのです。
いつも食べさせてもらう料理の魚は、もう、美味しいんですよ。それなら、料理自慢の宿と言ったら、想像つかないくらい美味しいんじゃないかと(でも、期待しすぎたら、ダメダメですね。)
施設もステキそうなんですよ。何でも、テレビがない。スタッフの方も、良い意味で、放って居てくれるらしいです。内装もステキやし。家具の勉強にもなりそう。いからいでか〜!って感じでしょ。
行ったことのある方は、教えてくださいね。
いつかきっと、行ってやる。

tosayama.jpg
posted by rana at 10:54| Comment(2) | TrackBack(0) | i Viaggi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月03日

心身を鍛える

yoga2
今日は、久しぶりに、ピラテス(ヨガの一種)のレッスンを受けることが出来ました。
最近さぼり気味だったので。カラダの芯の方の筋肉を鍛えるわけですが、負荷の掛かった筋トレより筋肉痛になる確率が、私の場合、高いんです。
ちなみに、今も、ピラテス用のボールの上に乗って、書き込んでるんだけど。腹筋にずっと力を入れてれば、かなり聞くはず。でも、今は、少し座ってるいすが低いので、足してる状態なんです。でも、腹筋を意識しなければ腰が痛くなるので、少し運動になってるかも。

ウチの母親も、始めだして、『これは効いてる』と言ってます。確かに痩せた。
私は、彼女ほど行ってないので、効き目はわからないけど、この間から、ひとりで、紹介した『CURRY』に載ってるヨガをまねして、体の調子はいい感じ。

ココロは、少し、元気がないけど、カラダと正比例すると聞いたことがあるので、頑張ろう。
posted by rana at 21:41| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

気もそぞろ

3月やし、今日はおひな祭り。
なんとなく、ブログのデザイン変えてみたけど、なんか気に入らなくて、何度も変えてしまっている。というのは、気分が落ちつかないため、どれも決まらない。
頭の中が、いっぱい過ぎて、収拾がつかない。仕事のことなんだけど。はっきりしなくてね。

この天気のせいにしときましょう。迷惑やって。
posted by rana at 11:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月01日

街あきんどの三惚れ

『街あきんどの三惚れ』というのは、写真展です。
期間:2005/3/7(月)〜3/13(日)am10:00〜pm19:00
場所:天神橋商店街【天三おかげ館】

知り合いが出展しています。
広告写真のプロたちの展示なので、おもしろそう。
2005_title_img.jpg
posted by rana at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。