2004年11月26日

イタリアにて(1)

私は、何年か前まで、すべてがイタリア一色でした。
まさに、狂っていた。una passa di Italia
でも、現地に行くと、私なんかよりもっと、はまってる人がたくさん居て、なぜかその時は、『まだまだやな〜』と思ってたものです。

エスプレッソは飲んだことあります?
この頃は、おいしかどうかは、別として、よく見かけますよね。
私は、行った当初は、おいしく作れませんでした。でも、同居していたイタリア女性に教えてもらい、それで、満足していました。イタリア人にも、うけていたし。猫
それから、数年後、友人もイタリアに行きたいというので、カフェは重要なので、これだけは覚えておけと、自信満々に教えたのです。
彼女も、同居人のイタリア女性に、『日本人なのに、作るの上手いねー』と褒められたらしいんです。それから数ヶ月、違うイタリア人にご馳走すると、『トルコ人でもこんな濃いの飲めへんわー』と・・・。犬??どうも、ずっと、褒めてもらってた人たちは、みんなカラブリア(一番南方)出身だったの。もちろん、私に教えてくれた人も。勘違いから、約5年も経ってました。

今は、薄いのでも満足です。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

ナポリ

特別なマッキナを使うナポリです。
posted by rana at 19:10| Comment(4) | TrackBack(1) | i Viaggi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月24日

ヨーロッパ映画祭

『アルツハイマー・ケース』と『トレモリノス73』を、観ました。
ベルギー・オランダ合作とスペイン映画。
内容は、両方ともよかった。
それに、なんと言っても、前者の方は、主役の俳優ヤン・デクレールさんが、自ら、映画の解説をしてくれて感激でした。
何とも可愛いのは、最後に、抽選会があって、デクレールさんがクジを引き、発表するんだけど、フレンチ読みのアルファベットで言うと、通訳の人が日本語読みに言い直し、その後また同じ文字があったら、何とか自分で、日本語読みで言おうとするんです。
ま、間違ってるんだけど。
でも、それがいい人なんだなーと。
行った甲斐があったものです。

ちなみに、抽選会で、連れが当たったアクセサリーをもらったってのも、一因?!
un gatto a Sant'Angelo
posted by rana at 23:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月21日

トンネル

まさ坊のおもちゃ2まさ坊のおもちゃ1
昨日は、藤田さんの個展に行きました。
息子さんのおもちゃだそうですが、アオムシのトンネルで中を通って、遊べる。
外観は、本当に、アオムシでした。虫嫌いの私には、認識しないようしてたけど、可愛い作品ばかりで、息子さんがうらやましい。
私も入って、楽しみました。わーい(嬉しい顔)
HPの日記よりこっちの方が、いいかなと思って引っ越し。一号です。

もどる
posted by rana at 01:47| Comment(4) | TrackBack(0) | ギャラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。